プンタ・デル・エステ

プンタ・デル・エステ

高原の雰囲気漂うビーチリゾート

スペイン語で「東の先端」を意味するプンタ・デル・エステは、モンテビデオの東約138kmに位置するリゾート都市。

果てしなく続くビーチ、森のような街路樹と芝生の公園、透明な海水を求めて11月~3月のシーズンともなればウルグアイ人だけではなく、アルゼンチンやブラジルなどの周辺国から多くの人々が休暇で訪れます。

センテナリオ・スタジアム

主な見どころ

大河ラ・プラタと大西洋を分岐する岬を境に、河側は静けさ、海側は荒々しさといった、全く異なる風景を見せます。大西洋から昇る朝日と、ラ・プラタ河に沈む夕日を見ることができます。

夏(12月~3月)には、ヨット、モーターボート、サーフィン、水上スキー、ダイビング、カイトなどのマリーンスポーツを楽しめ、ゴルフやテニス、サッカー、ポロは、通年楽しむことができます。

また7月~11月の冬から春には、南極の寒さを避けて北上してきたクジラを見ることもできます。

近郊のプンタ・バジェナには、「カサ・プエブロ美術館」があり、ウルグアイの有名な画家パエス・ビラローの作品を楽しめます。

主な見どころ

主な見どころ

基本情報

マルドナド(Maldonado)
所在地 モンテビデオから約138km
最寄りの空港 プンタ・デル・エステのラ・ラグーナ・デル・サウセ国際空港(Aeropuerto Internacional de La Laguna del Sauce)
アクセス 夏期にはブエノスアイレス(アルゼンチン)、サンチアゴ(チリ)、サン・パウロ(ブラジル)、アスンシオン(パラグアイ)から空路の定期便が運航されています。
プンタ・デル・エステ港は、ヨットや外国船が入港可能な国際港です。
気候 夏の気温は平均25℃、冬の平均温度は10℃と年間を通じて比較的過ごしやすい気温です。

このページの先頭に戻る